2019年7月17日(水)

事務所兼倉庫が全焼 神栖

黒煙を上げて燃える事務所兼倉庫に放水する消防隊員ら=16日午前11時50分ごろ、神栖市奥野谷
黒煙を上げて燃える事務所兼倉庫に放水する消防隊員ら=16日午前11時50分ごろ、神栖市奥野谷

16日午前8時20分ごろ、神栖市奥野谷のカーオーディオ販売「ジャパンマックス」=同所、男性(68)経営=の事務所兼倉庫から出火、軽量鉄骨2階建て約1400平方メートルを全焼。中に保管していた車用のスピーカーなどを焼いた。同日午後7時に鎮火するまで約10時間半、燃え続け、周辺に大量の黒煙が上がった。けが人はなかった。神栖署で出火原因を調べている。

同署によると、出火当時、建物内に人はいなかった。車で通り掛かった男性(44)が建物から炎が上がっているのを見つけ、119番通報した。

現場は国道124号と神之池に挟まれた商業地で、自動車販売店などが立ち並ぶ一角。

火災の様子を不安そうに見ていた隣の自動車販売店の男性従業員(57)は「中からは『ボン』という音がしていた。煙が有毒だと困る」と話した。



次の記事:一家殺傷 防犯カメラ設置要望出ていた

全国・世界のニュース

2019 年
 10 月 15 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス