2019年7月17日(水)

県にAED寄贈 茨城ACLS協

【AD】

心肺蘇生教育などを展開する認定NPO法人茨城ACLS協会(安田貢理事長)は、日本語と英語の音声が流れるバイリンガルAED(自動体外式除細動器)を県に寄贈し、設置式が8日、水戸市笠原町の県庁11階で開かれた。

安田理事長は「使用する機会がないこと…


  • 記事全文301文字(あと71文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 12 月 13 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス