2019年7月19日(金)

《県中学総体展望》柔道男子団体 土浦四がV候補筆頭

卓球女子団体 下根を軸に優勝争い

【AD】

■レスリング(20日・アダストリアみとアリーナレスリング場)

6月の全国大会では県内の男子2人が上位入賞を果たした。その中で68キロ級で2位の金子晴翔(阿見)、75キロ級2位の金子勇翔(阿見)、44キロ級ベスト8の高野航成(取手二)の3人と62キロ級の…


  • 記事全文907文字(あと677文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 10 月 15 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス