2019年7月25日(木)

第101回全国高校野球茨城大会 霞ケ浦、常磐大高両監督 決勝、かく戦う

霞ケ浦・高橋監督 投手2人が鍵/常磐大高・海老沢監督 振り負けない

【AD】

決勝進出を決めた霞ケ浦・高橋祐二監督(59)と常磐大高・海老沢芳雅監督(58)にこれまでの戦いぶりや決勝への意気込みを聞いた。

-準決勝勝利のポイントは

高橋 初回の4点はすごく大きかった。あとは平常心で野球ができた。初回は死球や失策…


  • 記事全文612文字(あと382文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 4 月 3 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス