2019年8月6日(火)

災害時活用へドローン研修 鉾田市職員ら

【AD】

災害時に被害状況の早期確認につなげようと、鉾田市は、職員を対象にドローンの操縦研修を実施した。

市は本年度、ドローン1機(約30万円)を購入。写真や動画の撮影が可能という。

研修は同市当間の市鉾田総合公園体育館内で開かれ、若手職員…


  • 記事全文253文字(あと23文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 10 月 22 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス