2019年8月9日(金)

スイーツデコアート展始まる 京成百貨店

スイーツデコの技術を使った渡辺おさむさんによる個展=水戸市泉町
スイーツデコの技術を使った渡辺おさむさんによる個展=水戸市泉町

お菓子のデコレーション技術を使った作品をつくる現代芸術家、渡辺おさむさんの個展が8日、水戸市泉町の京成百貨店6階アートギャラリーで始まった。同店主催。樹脂を用いて、陶器や絹織物などさまざまな素材を飾り付けた作品27点が並ぶ。14日まで。
渡辺さんは製菓学校の講師をしていた母の影響から作品制作を始め、「スイーツデコ」の技術をアートに昇華させた。クリームやマカロン、フルーツなどで立体的に飾り付けられた夢のある作品は、国内外で人気を集める。県内で個展が開かれるのは初めて。
会場には、金魚やクジラなど動物をモチーフにした作品や、伝統工芸品の博多織を素材とした作品などが並ぶ。同市元吉田町の酒出侑真君(12)は「金魚の作品がきれいだった」と話した。



次の記事:茨城県迷惑防止条例 盗撮規制拡大へ 

最近の記事

全国・世界のニュース

2019 年
 12 月 7 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス