2019年8月10日(土)

鎮魂、平和の祈り 潮来で万燈会

境内に並べられた平和を願うろうそく=9日午後7時半ごろ、潮来市日の出
境内に並べられた平和を願うろうそく=9日午後7時半ごろ、潮来市日の出

潮来市日の出の潮音寺(生駒基達住職)で9日、境内にろうそくを並べて火をともす万燈会(まんとうえ)が始まった。11日まで。

万燈会は、お盆に合わせて行われてきたが、今年は「お盆とずらしてくれると行きやすい」という声に応え、例年より数日前倒しして開催。境内に約1万本のろうそくが並べられると、幽玄な雰囲気に包まれ、訪れた人は先祖の鎮魂や平和を祈った。

生駒住職は「今年は令和に改元したこともあり、心機一転、新たな試みをした。皆さんそれぞれ、亡くなられた方や平和への祈りをしていただければ」と話した。(石川孝明)



次の記事:12日 常総で職場クラスターか

全国・世界のニュース

2020 年
 8 月 13 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス