2019年8月11日(日)

J1鹿島、競り勝つ 横浜Mに2-1 2位浮上

鹿島-横浜M 後半30分、シュートを放つ鹿島・セルジーニョ(左)=カシマスタジアム、鹿嶋栄寿撮影
鹿島-横浜M 後半30分、シュートを放つ鹿島・セルジーニョ(左)=カシマスタジアム、鹿嶋栄寿撮影

明治安田J1第22節第1日の鹿島は10日、カシマスタジアムで横浜Mに2-1で競り勝った。通算成績12勝5分け5敗、勝ち点を41に伸ばし2位に浮上した。首位FC東京とは勝ち点7差のまま。

鹿島は開始直後に前線からのプレスでボールを奪い、土居からパスを受けたセルジーニョが左足で先制ゴールを決めた。後半23分に同点に追い付かれたが、途中出場の上田が同42分に、プロ初ゴールとなる決勝点を挙げた。

鹿島の次戦は14日に行われる天皇杯3回戦の栃木戦。

■鹿島・大岩監督 得点期待した

(上田は)得点を期待して投入した。FWは守備の役割もあるのでやることを話した。得点は私以上にサポーターの皆さんが喜んでいる。これを続けることが彼の評価につながる。

■鹿島・上田 シュートチャンスをもっとつくらないといけない。相手が嫌がるプレーを増やせるように改善したい。

■鹿島・小池 耐える時間が多くなることは分かっていた。そこで耐えたことが結果につながった。

■鹿島・三竿 DFラインを高く保てていた。全体がコンパクトになってあまり動かされずにうまく守れていた。

▽カシマ(観衆29,790人)
鹿島 12勝5敗5分け(41) 2-1 横浜M 12勝7敗3分け(39)
1-0
1-1

▽得点経過 鹿 M
前1分
【鹿】 1-0 セルジ
後23分
【M】 1-1 仲川
後42分
【鹿】 2-1 上田



次の記事:あおり運転殴打 社会の安全守る法制度導入検討を 

全国・世界のニュース

2019 年
 8 月 25 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス