2019年8月14日(水)

葵の意志をつなぐ・J2水戸25周年
“闘将”間近で支える コーチ兼スカウト 森直樹(中)

「本当のプロ」触れ感化

【AD】

森直樹コーチ兼スカウトは、柱谷哲二監督が就任した2011年をクラブの二つ目の転機だと話す。「闘魂注入じゃないが、本当のプロチームはこういうものだと教えられた。それまでの水戸はプロを知らなかったと思うくらいだった」と懐かしげに振り返る…


  • 記事全文(559文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

関連記事

全国・世界のニュース

2019 年
 8 月 25 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス