2019年8月15日(木)

馬に餌、ブラッシング 美浦トレセン 児童ら仕事体験

馬のブラッシング体験をする参加者ら=美浦村美駒
馬のブラッシング体験をする参加者ら=美浦村美駒

競走馬調教施設の日本中央競馬会美浦トレーニング・センター(美浦村美駒)で14日、同センターでの仕事を体験するイベント「夏休みキッズチャレンジ! 馬のお仕事を体験してみよう」が開かれ、子どもたちが各厩舎(きゅうしゃ)の馬の世話や清掃、餌作りに取り組んだ。

参加したのは小学4年〜中学3年までの児童生徒19人とその保護者。参加者は五つのグループに分かれて厩舎の馬のブラッシングや馬房の清掃、1食分の餌作りを体験。その後、現役ジョッキーの指導で乗馬時の姿勢や体の動かし方などを学び、実際に体験乗馬が行われた。普段あまり機会のない体験だけに児童らは終始目を輝かせていた。

日立市から参加した小学4年生の沼野上俐乃(りの)さん(9)は「特にブラッシングが楽しかった。実際に馬を見てとてもかわいかった」と満足げな様子だった。(荒木亮多)



次の記事:あおり運転殴打 社会の安全守る法制度導入検討を 

全国・世界のニュース

2019 年
 8 月 25 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス