2019年9月2日(月)

1株から45輪の花 かすみがうら 幕内さんのテッポウユリ

1株に45輪の花を付けたテッポウユリ=かすみがうら市西野寺
1株に45輪の花を付けたテッポウユリ=かすみがうら市西野寺

かすみがうら市西野寺の幕内美孝さん(70)方で、庭先にある1株のテッポウユリに花が多数密集して咲き始めた。花を数えたところ45輪あったといい、幕内さんは「こんな咲き方は初めてでびっくりした」と驚いている。

幕内さん方では約5年前からテッポウユリを庭に植えて花を楽しんできた。通常は高さ1メートルほどで1株に数輪咲くが、この株は背丈もぐんぐん伸び、1・7メートルほどに成長した。8月28日ごろから白い花が咲き始めると、1株に密集するように開いた。花の大きさは直径5センチくらいで通常の花よりは小さめ。幕内さんは「変わっているがきれい。大事に育てたい」と話した。(綿引正雄)



次の記事:土浦市初の女性市長 現職の5選を阻む

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 17 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス