2019年9月10日(火)

《解説》牛久市長選 「復活と挑戦」手腕期待

【AD】

自民党牛久支部が立候補した2人に推薦を出す“保守分裂選挙”となった牛久市長選は、現職の根本洋治氏に軍配が上がった。

根本氏は保守系市議6人の支援を受け、選挙戦を展開。出陣式には、石井章参院議員や県内11市町村の首長、同市選出の沼田和…


  • 記事全文492文字(あと262文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 2 月 19 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス