2019年9月10日(火)

下妻市もパートナー制度 11月から 市営住宅の入居要件

【AD】

LGBTなど性的少数者のカップルに証明書を交付する県の「パートナーシップ宣誓制度」導入を受け、下妻市は11月1日から、同制度の受領証があれば市営住宅の入居要件に加える。「親族」に関する運用を変更し、対応する。市議会定例会最終日の9日、菊…


  • 記事全文455文字(あと225文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 23 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス