2019年9月12日(木)

古河市 保留地売却「内定者なし」

【AD】

古河市が公募による民間企業への売却を進めていた元文化センター建設予定地の商業用保留地について、市は10日、1事業者が参加したプロポーザル(企画提案)方式の2次審査の結果を「内定者なし」としたと発表した。事業者が提案した事業計画は、全体…


  • 記事全文477文字(あと247文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 14 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス