2019年9月22日(日)

《バスケットボールB2》開幕戦 ロボッツ快勝発進

福岡に86-74

ロボッツ-福岡 第2クオーター、ロボッツのカナーメドリーがダンクシュートを決める=アダストリアみとアリーナ
ロボッツ-福岡 第2クオーター、ロボッツのカナーメドリーがダンクシュートを決める=アダストリアみとアリーナ

バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は21日、アダストリアみとアリーナなどで9試合があり、茨城ロボッツは福岡に86-74で快勝し、開幕戦を飾った。4月からホームコートとした同アリーナで、リーグ戦初勝利を挙げた。

ロボッツは序盤から3点シュートがよく決まり、前半を49-25で終えた。第3クオーターも勢いは止まらず、内外角からバランス良く攻めてリードを広げた。第4クオーターは反撃を受けたが逃げ切った。

■茨城ロボッツ・ガーベロットHC ほっとしている

アダストリアみとアリーナで(公式戦)初勝利でき、ほっとしている。内容はとても不安定だった。すごくいいプレーをするときもあれば、悪いときもあり、その点は修正が必要。第2、3クオーターは自分たちのベストなバスケができた。

■茨城ロボッツ・二ノ宮 守備を修正したい

どんな形であれ、勝てたことは良かった。トランジションディフェンスが悪かった。マークマンを気にしすぎて、ほかを捨ててしまうことがあった。強いチームはそこを攻めてくる。勝つためにはとても大事なことなので、修正していきたい。

■茨城ロボッツ・真庭 あしたも勝たないと

アダストリアみとアリーナで勝ちたい気持ちがすごく強かった。昨季が終わってからの半年間ずっとそういう思いがあった。早く勝った姿をファンに見せたいと思っていた。あした(22日)も勝たないと意味がない。ホームを守るつもりで戦う。


(アダストリアみとアリーナ、3515人)
茨城 1勝 86-74 福岡 1敗
23-10
26-15
29-25
8-24



次の記事:土浦市初の女性市長 現職の5選を阻む

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 14 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス