2019年9月24日(火)

変革・大井川茨城県政2年 下
課題

パートナー制度、中高一貫 スピード感に摩擦も

【AD】

大井川和彦知事のめりはりとスピード感を持ち味とする県政運営は、時に議会や関係団体と摩擦や異論が生じる場面もあった。

その一つがLGBTなど性的少数者のカップルに県が証明書を交付する「パートナーシップ制度」。外資系企業の役員経験があ…


  • 記事全文1664文字(あと1434文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 10 月 22 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス