2019年10月11日(金)

県内4金融機関 ATMなど休止 台風19号接近伴い

【AD】

台風19号の接近に伴い、県内の金融機関はローンセンターや現金自動預払機(ATM)などを休業や休止する。

県信用組合(水戸市)は12日、県内3店舗のローンセンター・ローン相談室を休業する。休業するのはローンセンター水戸(水戸市)とローンセンタークレオパトラ(同)、ローン相談室つくば(つくば市)。同日は県内全てのATMを休止する。

水戸信用金庫(水戸市)は土日営業の県内3支店について12日の窓口営業を休止する。休止するのは赤塚支店(水戸市)と龍ケ岡支店(龍ケ崎市)、研究学園支店(つくば市)。

結城信用金庫(結城市)は13日、栃木県小山市の小山城南支店内のローンプラザ室を休業する。常陽銀行(水戸市)は古河市西牛谷の牛谷支店について、12、13両日ともATMの営業を中止する。「浸水の恐れなどを考慮した」という。



次の記事:つくば市、個人情報89人分流出 

全国・世界のニュース

2020 年
 5 月 29 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス