2019年10月16日(水)

J2水戸 首位・柏撃破

柏-水戸 試合終了直後、仲間からねぎらいを受ける水戸の村上(右から2人目)
柏-水戸 試合終了直後、仲間からねぎらいを受ける水戸の村上(右から2人目)

明治安田J2第36節第3、4日(14、15日・三協フロンテア柏スタジアムほか=3試合)水戸は首位柏に3-2で逆転勝ちした。通算成績16勝12分け8敗、勝ち点60。順位は暫定5位に浮上した。2012年以降の現行制度で過去最多勝ち点を更新した。

水戸は前半15分に先制された後、32分に木村がゴールを挙げ、37分には浜崎がFKを直接決めた。2人は今季初得点。44分に追い付かれたが、後半31分、清水が決勝弾をたたき込んだ。

■水戸・浜崎
台風19号によって練習場に行く道も浸水し、お世話になっていたご飯屋さんも浸水してしまった。今季初出場の自分が活躍することによって、多くの人に勇気を与えられるという思いがあった。

■水戸・長谷部監督 被災者の方々に 良いニュースを
台風19号の水害に遭われている全国の方々、中でも茨城県の水戸、われわれが活動する地域周辺でも大きな被害が出ているので、被災者の方々にお見舞い申し上げたい。その方々に少しでも良いニュースをということを選手に話していた。それを体現してくれた。

▽三協F柏(観衆9,260人)
柏 20勝7敗9分け(69) 2-3 水戸 16勝8敗12分け(60)
2-2
0-1

▽得点経過 柏 水
前15分【柏】 1-0染谷
前32分【水】 1-1木村
前37分【水】 1-2浜崎
前44分【柏】 2-2クリス
後31分【水】 2-3清水

【柏】4・4・2 GK中村 瀬川 山下 染谷 高橋 三原 大谷 クリス マテス Jサン 江坂 SH18 CK10 FK13 
【水戸】4・4・2 GK村上 浜崎 細川 宮 志知 福満 白井 前 木村 村田 清水 SH10 CK4 FK8 

▽交代
【柏】後18分 手塚(三原)後27分 細谷(ジュニオールサントス)後39分 ガブリエル(江坂)
【水】後31分 岸田(浜崎)後39分 滝沢(清水)後48分 浅野(木村)
▽警告
【水】前



次の記事:土浦市初の女性市長 現職の5選を阻む

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 21 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス