2019年10月15日(火)

台風19号 大子へボランティアバス 16日朝水戸を出発

県社協が参加者募集

【AD】

台風19号の被災者を支援するため、県社会福祉協議会(社協)は、災害ボランティアの参加者を募集している。16日には大子町へのボランティアバスを水戸発着で運行する。

ボランティアの活動内容は、被災家屋の片付けや土砂出しなど。集合場所は、水戸市三の丸の県三の丸庁舎敷地北側、水戸税務署寄りの場所。

午前7時半に出発する。定員40人で、先着順に受け付ける。出発地点の近くに自家用車を止める駐車場を用意する。

問い合わせは県福祉指課TEL029(301)3157へ。



次の記事:つくば市、個人情報89人分流出 

全国・世界のニュース

2020 年
 5 月 29 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス