2019年10月16日(水)

台風19号 車検証有効期間 最大で14日延長 本県の一部など

【AD】

国土交通省は15日、台風19号で被災した宮城県全域と12都県の一部で、自動車の車検証の有効期間を最長14日延長すると発表した。道路運送車両法に基づく大規模災害時の特例措置。

有効期間の満了日が今月15〜28日の車両を対象に一律で29日まで延長する。12都県は岩手、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、東京、神奈川、山梨、新潟、長野、静岡。

今後、被災状況に応じ、有効期間の再延長や対象地域拡大も検討する。



次の記事:新型コロナ、茨城で感染200人突破 新たに3人、目立つ東京圏滞在

全国・世界のニュース

2020 年
 7 月 15 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス