2019年10月17日(木)

台風19号 境町、ふるさと納税代理受け付け

【AD】

境町は、台風19号で大きな被害を受けた水戸市、神奈川県山北町、長野市を支援するため、ふるさと納税を活用した代理寄付を始めた。境町が代理でふるさと納税の支援金を受け付けることで、被災自治体に代わって寄付者の税控除に必要な寄付金受領証明書などの発行を行う。

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」で、境町が3市町に代わって寄付を募り、全額被災地に届ける。受け付け終了の期日は現時点では未定。



次の記事:つくば市、個人情報89人分流出 

全国・世界のニュース

2020 年
 5 月 29 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス