2019年10月18日(金)

台風19号 県内21カ所に労働相談窓口 茨城労働局

【AD】

茨城労働局は17日、台風19号に伴う「特別労働相談窓口」を県内8の労働基準監督署と13のハローワークに開設した。同署は賃金の支払いや解雇・退職、休業手当、労災補償給付などに関する相談を受け付ける。ハローワークは休業中の事業所の助成金や、雇用保険などに関する相談に対応する。茨城労働総合庁舎(水戸市宮町)の同局雇用環境・均等室の総合労働相談コーナーではいずれの相談も受け付ける。平日午前8時半〜午後5時15分。



次の記事:事故偽装、保険金詐取疑い 3件1500万円 

最近の記事

全国・世界のニュース

2020 年
 1 月 20 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス