2019年10月19日(土)

台風19号ライフライン・生活情報 大子町

【AD】

【し尿の収集】

衛生センター(南田気)でし尿の収集を行っている。申し込みは同センター(電)0295(72)3076。電話がつながらない場合は町総務課(電)0295(72)1111

【医療機関】

袋田病院(北田気)、岩佐医院(大子)は通常通り診察。その他の医療機関は患者の状況に応じ診察可。救護所を町保健センター(大子)に設置した。けがや体調不良などの診察ができる。開設時間は午前9時〜正午、午後1〜4時。災害時の緊急対応として、医療機関の受診が困難な慢性疾患の人は「お薬手帳」を薬局に持参することで、現在使用中の薬7日分を受け取ることができる。

【泥受け入れ】

浸水被害によって発生した泥は、アップルライン頂上付近の稲荷山トンネル(大子側)手前左側で受け入れる。時間は午前9時〜午後5時。

【トイレの開放】
▽平日 町役場、町保健センター、町文化福祉会館「まいん」
▽休日 町役場玄関脇、町文化福祉会館「まいん」(以上大子)

【バス運行】
▽路線バス 通常運行。泉町新道は通行できないため国道461号を通り迂回(うかい)。問い合わせは茨城交通大子営業所(電)0295(72)0428

【タクシー助成券再発行】

台風19号の被害でタクシー利用助成券が流失した場合は再発行可。町まちづくり課に連絡する。利用者の氏名と住所、連絡先を伝える。同課(電)0295(72)1131(【固定電話や      / インターネットの問題】/)

町文化福祉会館「まいん」(大子)に開設された町災害ボランティアセンターにNTT東日本の社員が待機するので相談を。

【入浴施設開放】

町民や災害救助ボランティアは「森林の温泉」(矢田)の入浴料無料(〜31日)。営業は午前11時〜午後9時。無料期間中は無休。

20日からは上小川レジャーペンションも入浴料無料。営業は正午から午後6時まで。

【消毒液・消石灰配布】

生活環境課前(大子の町役場第一分室会議室入り口付近)で配布。在庫がなくなり次第終了する。

【給水場所】

湯沢・北富田地域(町職員が公用車で巡回)=午前9時〜午後5時

下小川コミュニティセンター(西金)、湯沢集会所(同)=午前9時〜午後6時半

袋田コミュニティセンター、中央公民館=24時間

大子浄水場(下野宮)=午前8時半〜午後7時

【支援物資配布】

アルファ化米、おかゆ、パン、クラッカー、カップラーメン、飲料水、毛布、防水シート、簡易トイレ、マスク、ティッシュペーパー、タオル、三つ折りマットレス。町社会福祉協議会(大子の町文化福祉会館まいん内)で午前9時〜午後4時。治療中の内服薬がある人で、薬がない人と薬がなくなる人はお薬手帳または内服中の薬を持参する。問い合わせは町健康増進課(電)0295(72)6611

【催し中止・延期】

19日 だいご放課後児童クラブ閉所(21日から開所予定)

20日 甲状腺検査に関する講演会は中止

23日 もの忘れ(認知症)相談と「生活自立相談窓口」は中止、議員と話そう会は延期

26日〜11月2日 大子町芸術祭全日程中止

27日 Dカフェ(認知症カフェ)中止



次の記事:「つらいんです」 30年隠した障害

全国・世界のニュース

2020 年
 1 月 26 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス