2019年10月24日(木)

《国会通信》国民・青山氏 台風19号浸水被害 本県への支援訴え

【AD】

国民民主党の青山大人氏(衆院比例北関東)は23日、衆院内閣委員会で質問に立ち、台風19号による大規模浸水などで被害を受けた本県への十分な支援を求めた。

青山氏は、広範囲に土砂災害や浸水などの被害が起きた中で、本県も甚大な被害で苦しんでいる現状を強調。その上で、県内では「総力を挙げて被災者の救済や被災地復旧に取り組んでいるが、県や市町村の対応だけでは限界がある」として、政府の手厚い支援の必要性を訴えた。

武田良太防災担当相は、浸水被害に遭った大子町役場を21日に視察したことに触れ「あらためて被害の大きさを感じた」とし、「拝見した被災状況や要望を受け止め、地元自治体と連携して政府一体で災害復旧、生活支援に当たる」と誓った。



次の記事:列車にはねられ14歳女子中学生死亡 常磐線高浜駅構内

全国・世界のニュース

2020 年
 8 月 9 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス