2019年10月25日(金)

相続や台風被災 無料相談会開く 水戸で県行政書士会

来場者の相談に応じる行政書士=水戸市泉町の京成百貨店
来場者の相談に応じる行政書士=水戸市泉町の京成百貨店

県行政書士会(国井豊会長)の無料相談会が24日、水戸市泉町の京成百貨店で開かれ、行政書士が来場者の相談に応じた。相談会は10月の行政書士制度広報月間に合わせ毎年開催しているもので、31日まで延べ65カ所で実施される。

会場では水戸支部の行政書士3人が相続や遺言などの相談に加え、台風19号による被災者の相談にも対応した。

同会水戸支部の木村司支部長は「通常10人ほどの相談を受け付けているが、水に漬かってしまった自動車の廃車手続きなど、被災者からの相談が今後増えてくると思う。法の水先案内人として積極的に取り組んでいきたい」と話した。

電話による被災者無料相談は、フリーダイヤル(0120)333981。会場に関する問い合わせは同会(電)029(305)3731



次の記事:新型コロナ、茨城で感染200人突破 新たに3人、目立つ東京圏滞在

全国・世界のニュース

2020 年
 7 月 15 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス