2019年11月4日(月)

新郎と不釣り合い アニメ顔のかわいい花嫁現る

ゆるキャラ「かわち丸」 町内お見合いパーティーが縁

「かわち丸」(奥)の花嫁としてお目見えした「みずほ」=河内町長竿
「かわち丸」(奥)の花嫁としてお目見えした「みずほ」=河内町長竿

河内町のイメージキャラクター「かわち丸」の花嫁「みずほ」が3日、お目見えした。顔と体がそれぞれ町特産の米とレンコンでできている新郎と異なり、人間に近い姿が特徴。町のイベント「かわちフェスタ」に登場し、入場者らの度肝を抜いた。
名前のもとになった「瑞穂(みずほ)」は、みずみずしい稲穂を意味し日本の美称でもある。町によると、新夫婦のなれそめは町内であったお見合いパーティー。別の場所で再会を果たした際、運命を感じて結ばれたらしい。決め手は新郎の誠実さだったという。
雑賀正光町長は「とても良く似合う夫婦。みずほには、愛される存在になってほしい」と期待を込めた。みずほは、かわち水と緑のふれあい公園で16日に開かれるイルミネーションの点灯式にも出席する予定。



次の記事:土浦市初の女性市長 現職の5選を阻む

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 21 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス