2019年11月5日(火)

東日本軟式野球 常陽銀、決勝へ

【AD】

軟式野球の水戸市長旗第27回東日本選手権大会(全日本軟式野球連盟、水戸市スポーツ振興協会主催、茨城新聞社など後援)第3日は4日、ノーブルホーム水戸などで準々決勝、準決勝の6試合が行われた。県勢は常陽銀行が準決勝で北陸ガス(新潟)に4-0で完勝し、決勝進出を決めた。筑波病院は準々決勝で京葉銀行にノーヒットノーランで敗れた。

最終日は5日、ノーブルホーム水戸で午前8時半から常陽銀行-京葉銀行の決勝が行われる。


▽準々決勝
常陽銀行
000110031│6
テイ・エステック(三重)
000001200│3
(常)加賀屋、佐々木、金井、武藤-佐藤
(テ)伊藤拓、伊藤遙、奥林、海老沼-服部哲
▽三塁打 須田、佐藤、山崎(常)
▽二塁打 津田、原田(常)伊藤遙(テ)

京葉銀行(千葉)
100000031│5
筑波病院
000000000│0
(京)栗原-水上
(筑)新妻-鈴木
▽二塁打 田村(京)

北陸ガス(新潟) 2-1 キャプティ(東京)
杜の都信用金庫(宮城) 2-1 静岡ガス(静岡)

▽準決勝
常陽銀行101000200│4
北陸ガス000000000│0
(常)高崎、武藤、金井-佐藤
(北)神田、門藤、小林-高野
▽三塁打 高崎、萩谷(常)
▽二塁打 須田、高崎(常)

京葉銀行 3-1 杜の都信用金庫



次の記事:土浦市初の女性市長 現職の5選を阻む

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 20 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス