2019年11月9日(土)

秋季関東高校軟式野球 茗渓・井隼が完全試合

【AD】

軟式野球の秋季関東高校大会は8日、千葉県の青葉の森野球場などで開幕。第1日は1回戦8試合があり、本県1位代表の茗渓学園は1-0で聖光学院(神奈川2位)にサヨナラ勝ちした。茗渓学園のエース井隼張斗は完全試合を達成。投球数は114球で内容は三振10、内野ゴロ12、外野フライ3、内野フライ2だった。

本県2位代表の東洋大牛久は作新学院(栃木1位)に2-4で敗れた。

第2日の9日は準々決勝4試合が行われ、茗渓学園は袖ケ浦市営野球場で午前10時から熊谷(埼玉1位)と対戦する。



次の記事:土浦市初の女性市長 現職の5選を阻む

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 20 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス