2019年11月24日(日)

茨城県環境保全協会が県に100万円寄付

大井川和彦知事(中央右)に目録を渡す秋山勝広理事長(同左)=県庁
大井川和彦知事(中央右)に目録を渡す秋山勝広理事長(同左)=県庁

台風19号による災害義援金として、茨城県環境保全協会(秋山勝広理事長)は8日、県に100万円を寄贈した。秋山理事長と副会長3人が県庁を訪れ、大井川和彦知事に目録を手渡した。「被災者の救援や被災地の復旧・復興に役立ててもらいたい」と話した。



次の記事:熱中症か、取手の女性死亡

全国・世界のニュース

2020 年
 8 月 15 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス