2019年11月24日(日)

J1鹿島、冷静さ欠く 広島に0-0

広島-鹿島 前半35分、相手選手と激しく競り合う鹿島・白崎(中央手前)=エディオンスタジアム広島、吉田雅宏撮影
広島-鹿島 前半35分、相手選手と激しく競り合う鹿島・白崎(中央手前)=エディオンスタジアム広島、吉田雅宏撮影

明治安田J1第32節最終日(23日・エディオンスタジアム広島ほか=8試合)鹿島は広島とスコアレスドローに終わり、2試合連続で白星を逃した。通算成績は17勝9分け6敗、勝ち点60。順位は3位のままで、首位に浮上した横浜Mとの勝ち点差は4、2位FC東京とは3差になった。

鹿島の前半はイージーミスが多く、効果的な攻撃ができなかった。守備では広島のサイド攻撃に手を焼いた。後半は敵陣に押し込む状況が続いたが、相手の堅守を崩し切れなかった。

▽Eスタ(観衆17,033人)
広島 14勝8敗10分け(52) 0-0 鹿島 17勝6敗9分け(60)
0-0
0-0



次の記事:飲酒中に口論...男性、腹を刺され死亡 43歳妻逮捕

全国・世界のニュース

2020 年
 9 月 19 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス