2019年11月27日(水)

狂言鑑賞会 2月9日小美玉で

【AD】

茨城新聞社は、げんでんふれあい茨城財団、小美玉市との共催で「狂言鑑賞会」を開催します。重要無形文化財保持者の三宅右近氏が主宰する和泉流の三宅狂言会が出演し、伝統に培われた笑いの芸を親しみやすい構成で披露します。


◇日時 2020年2月9日(日)午後1時半開演

◇会場 小美玉市四季文化館みの〜れ(小美玉市部室1069)

◇演目 (1)袴(はかま)狂言「盆山(ぼんさん)」(2)狂言「清水(しみず)」(3)体験コーナー(4)狂言「佐渡狐(さどきつね)」

◇出演 三宅狂言会(特別出演予定三宅右近)

◇入場料 3000円(全席自由、チケット販売は12月1日から)

◇主催 茨城新聞社、げんでんふれあい茨城財団、小美玉市

◇プレイガイド 小美玉市四季文化館みの〜れ(電)0299(48)4466、ザ・ヒロサワ・シティ会館(県民文化センター)(電)029(241)1166、茨城新聞社営業局事業部(電)029(239)3005

◇問い合わせ 茨城新聞社営業局事業部

全国・世界のニュース

2019 年
 12 月 11 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス