2019年12月1日(日)

鹿島、V消滅 土居が意地の一発

明治安田J1第33節 神戸 3-1 鹿島

【AD】

【評】神戸が快勝した。前半14分に藤本が先制点を奪うと、同29分には素早く左を崩して最後は郷家が押し込んだ。後半43分は速攻で小川が加点。鹿島はFKを起点にした土居の1点のみで攻撃から守備への切り替えで隙をつくった。

■鹿島・大岩監督



  • 記事全文650文字(あと420文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 12 月 11 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス