2019年12月3日(火)

ゲームで防災考える 市民ら75人図上訓練 避難や救助イメージ 古河

【AD】

水害や地震発生時の対応をゲーム感覚で学ぶことができる災害図上訓練(DIG)が11月23日、古河市女沼の女沼公民館で開かれた。市民約75人が参加。災害時の浸水想定区域から避難経路を想像したり、震災から要支援者を助ける順番を考えたりして、自助と…


  • 記事全文733文字(あと503文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 1 月 22 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス