2019年12月10日(火)

三和LC義援金 台風被災地支援 古河市を通じて

針谷力市長(中央)に義援金を贈る茨城三和ライオンズクラブ=古河市役所古河庁舎
針谷力市長(中央)に義援金を贈る茨城三和ライオンズクラブ=古河市役所古河庁舎

台風19号の県内被災地を支援しようと、茨城三和ライオンズクラブ(LC)は6日、古河市に義援金39万円を贈呈した。

荒川重男会長をはじめ役員が同日、市役所古河庁舎を訪問。「大きな被害をただ見ているわけにはいかない。被災地に送ってほしい」と針谷力市長に手渡した。義援金は会員39人から善意を募った。

市はLCの意向を尊重し、県や社会福祉協議会などを通じて被災地に送る方針。同日は同市三和地区の中学校3校へ向けた助成金15万円も贈られ、鈴木章二市教育長に手渡された。



次の記事:列車にはねられ14歳女子中学生死亡 常磐線高浜駅構内

全国・世界のニュース

2020 年
 8 月 9 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス