2020年1月5日(日)

アシカ、筆巧み 今年の目標「栄」 県大洗水族館

「栄」の字を書き上げるゴエモン=大洗町磯浜町
「栄」の字を書き上げるゴエモン=大洗町磯浜町

大洗町磯浜町のアクアワールド県大洗水族館で4日、カリフォルニアアシカ「ゴエモン」(雄、10歳)の書道パフォーマンスが行われ、今年の目標を表す漢字1文字に選ばれた「栄」を紙にしたためた。

漢字は館内各課から選ばれた選考委員らが、10個ほどの案の中から決めた。同館によると、今年の東京五輪で選手たちがつかむ「栄光」や、令和が続いていく中、水族館や日本がますます「栄えていってほしい」という期待も込めたという。12月末から練習していたゴエモンが、トレーナーの手を借り口にくわえた筆で見事に字を書き上げると、約800人の観客から拍手が送られた。

家族3人で訪れた東海村の小野口大翔君(9)は「字が上手だと思った。今年は勉強を頑張りたい」と笑顔を見せた。アシカの書道パフォーマンスは13日まで行われる。(磯前有花)



次の記事:12日 常総で職場クラスターか

全国・世界のニュース

2020 年
 8 月 13 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス