2020年1月5日(日)

J1鹿島 ブラジル2選手獲得 川崎から奈良も加入

【AD】

J1鹿島は4日、FWエヴェラウド(28)がメキシコ1部リーグのケレタロから、MFファンアラーノ(23)がブラジル1部リーグのインテルナシオナルから、DF奈良竜樹(26)がJ1川崎から、MF和泉竜司(26)がJ1名古屋から完全移籍で加入することを発表した。

エヴェラウドは1991年7月5日生まれ、ブラジル出身。身長181センチ、体重80キロ。今季はブラジル1部リーグのシャペコエンセに期限付き移籍で所属し、33試合13得点を挙げたストライカーだ。

ファンアラーノは96年9月2日生まれ、ブラジル出身。身長172センチ、体重69キロ。今季はブラジル2部リーグのコリチーバに期限付き移籍で所属し、33試合5得点。視野が広く、長短のパスで好機を演出する。

奈良は93年9月19日生まれ、北海道出身。身長180センチ、体重74キロ。札幌でプロ入りし、FC東京を経て2016年から川崎でプレーした。公式戦成績はJ1通算93試合3得点、J2通算81試合無得点。J3リーグ(U-22選抜)通算7試合1得点。対人能力の高いセンターバック。

和泉は1993年11月6日生まれ、三重県出身。身長173センチ、体重72キロ。明大から2016年に名古屋へ加入。公式戦成績はJ1通算77試合9得点、J2通算39試合1得点。本職の攻撃的MFだけでなくボランチ、サイドバックもこなす万能プレーヤー。

また鹿島OBの相馬直樹(48)とスカウトの熊谷浩二(44)が、トップチームのコーチに就任することを発表した。相馬は現役時代の1994〜2001年、03年に鹿島でプレー。鹿島ではJ1通算250試合10得点。引退後は川崎の監督などを歴任し、14年からは町田の監督を務めていた。熊谷は14〜18年に鹿島ユース監督を務め、19年はトップチームのスカウト担当に就いていた。



次の記事:飲酒中に口論...男性、腹を刺され死亡 43歳妻逮捕

全国・世界のニュース

2020 年
 9 月 19 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス