2020年1月8日(水)

改修続く県大洗水族館 誘客へジンベエザメも 「リゾート構想」中核に

【AD】

アクアワールド県大洗水族館(大洗町)が魅力向上に注力している。年間約110万人の入館者数を誇るが、開館から17年が経過し、館内の新たな施設整備へ今年も改修が続く。2022年度を目標に世界最大の魚類ジンベエザメを展示する計画も発表された。県は…


  • 記事全文1254文字(あと1024文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 8 月 13 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス