2020年1月18日(土)

龍ケ崎・龍ケ崎西小

見出しの工夫を学ぶ児童たち=龍ケ崎市立龍ケ崎西小
見出しの工夫を学ぶ児童たち=龍ケ崎市立龍ケ崎西小

茨城新聞の出前授業が15日、龍ケ崎市立龍ケ崎西小(村松美一校長)であり、5年生45人が「桃太郎」の物語を多角的・多面的に読んで、見出しを付ける体験を楽しんだ。

ニュースを分かりやすく伝える新聞の工夫も学習。田窪妃菜さんは「5W1Hで記事が書けることを知れてよかった」、中山百合香さんは「見出しを少ない字数でまとめるが難しかった」と話していた。

全国・世界のニュース

2020 年
 5 月 31 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス