2020年1月21日(火)

アーペ自己破産へ 負債4億3千万円

【AD】

民間信用調査会社の帝国データバンク水戸支店は20日、雑貨販売のアーペ(水戸市見川)が事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して自己破産申請の準備に入ったと発表した。負債は約4億3千万円とみられる。

同社は2001年に設立。県内外に出店し、…


  • 記事全文291文字(あと61文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 7 月 11 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス