2020年1月30日(木)

国や茨城県が協議会、ダム洪水調節の方針検討 利水容量も事前放流へ

【AD】

那珂川・久慈川水系の既存ダムの洪水調節機能を強化するため、国土交通省関東地方整備局は29日、関係省庁が連携する協議会を設置した。水戸市千波町の同整備局常陸河川国道事務所で同日、両水系のダム管理者や河川管理者が参加して第1回会議を開き…


  • 記事全文567文字(あと337文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 9 月 23 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス