2020年2月6日(木)

認知症理解を啓発 茨城県、4企業・団体と協定

【AD】

認知症に対する正しい理解を普及啓発しようと、茨城県は5日、新たに県内の4企業・団体と連携事業に関する協定を結んだ。従業員らを対象に「認知症サポーター養成講座」などを開催してもらい、地域全体で認知症高齢者を見守る環境づくりを進める。


  • 記事全文408文字(あと178文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 9 月 23 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス