2020年2月8日(土)

菜の花/根本悦子さんのレシピ

疲労回復、免疫力高める

春を告げる食材として親しまれる菜の花。ほんのりとした苦み、香りも独特で、栄養も豊富。アブラナ科で、良質のタンパク質やビタミン、ミネラル類に富んでいます。冬から目覚める体を活性化させる栄養やビタミンを補給してくれます。

一般的に花蕾(からい)には栄養がたくさん詰まっています。その部分を食べられる菜の花なら効率良く栄養を取ることができます。ストレス解消や疲労回復などにも効果があるアルカロイドを含んでいます。この時期は免疫力を高めて体調を整えたいですね。

おひたしやごまあえが定番ですが、和洋問わず幅広く活用できます。

菜の花とタコのサラダ
■菜の花とタコのサラダ
【材料】(4人分)
菜の花1束、タコ100グラム、ワカメ20グラム、ニンジン適量、みそドレッシング{みそ大1/2、酢大2、油大2、砂糖大1/2、しょうゆ小1}

【作り方】
(1)菜の花は塩ゆでし、水に取り絞る。2センチに切る。

(2)タコは乱切りする。

(3)ワカメは戻し、1センチ幅に切る。

(4)ニンジンはピーラーで薄くスライスする。

(5)(1)、(2)、(3)、(4)を器に盛り付ける。みそドレッシングを作り添える。

イワシのチーズフライ
■イワシのチーズフライ
【材料】(4人分)
イワシ4尾、塩小1/2、こしょう少々、粉チーズ大1、衣{小麦粉適量、卵適量、パン粉(パセリ大1入り)適量}、油適量、キャベツ200グラム、ブロッコリースプラウト1パック、レモン1個、ソース適量

【作り方】
(1)イワシは頭を取り、開いて中骨を取る。塩、こしょう、粉チーズを振る。

(2)小麦粉、卵、パン粉(パセリ入り)を付ける。フライパンに油を熱したところに入れ、両面カリッと揚げる。

(3)器にキャベツの千切り、イワシのフライを盛り付け、ブロッコリースプラウト、レモンを添える。

全国・世界のニュース

2020 年
 10 月 31 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス