2020年2月23日(日)

県内小学生作文・版画コンクール 志賀さん、福田さん知事賞 水戸で入賞30人4校表彰

(左から)志賀ほのかさん、打越秋一本部長、福田虎太朗さん=水戸市白梅
(左から)志賀ほのかさん、打越秋一本部長、福田虎太朗さん=水戸市白梅

県内小学生の作文と版画を対象にした「第47回こくみん共済 coop 小学生作品コンクール」(こくみん共済coop茨城推進本部主催、茨城新聞社など後援)の表彰式が16日、水戸市白梅のフェリヴェールサンシャインで開かれ、知事賞作文の部の石岡市立東小学校6年、志賀ほのかさんと版画の部の常総市立飯沼小学校6年、福田虎太朗さんら入賞者30人と4校に表彰状が贈られた。

作文は「新しく挑戦をしたこと」、版画は自由課題でそれぞれ作品を募集し、県内34校から作文229点、版画1230点の応募があった。表彰式で同本部の打越秋一本部長は「本コンクールは、将来を担う子どもたちの表現力や創造力の醸成と心の成長を願い取り組んできている。多くの創意あふれる素晴らしい作品をお寄せいただきレベルが高かった」と入賞者をたたえた。全労済は1973年から作品コンクールを開催している。(飯塚寛太)

知事賞以外の上位入賞者は次の通り。(敬称略)
◇作文の部
▽こくみん共済coop茨城推進本部長賞 篠崎迅(桜川市立雨引小4年)
▽県教育長賞 篠崎灯里(同小1年)
▽NHK水戸放送局長賞 工藤いずみ(東海村立中丸小2年)
▽茨城新聞社長賞 木村蒼汰(つくば市立春日学園義務教育学校5年)
▽茨城放送社長賞 成田葉乃歌(桜川市立雨引小3年)
▽銀賞 原理桜、佐々木美羽、有山希歩、笠倉萌々花、鈴木芙羽、谷中綾夏、安達遥佳、横田美咲、古橋優愛、中田蒼翔、市野塚翼、沼田蘭
▽最優秀学校賞 桜川市立雨引小
▽審査員奨励賞 取手市立高井小

◇版画の部
▽こくみん共済coop茨城推進本部長賞 豊田康毅(鹿嶋市立三笠小1年)
▽県教育長賞 菊池椿(常陸太田市立金砂郷小4年)
▽NHK水戸放送局長賞 関根琉(かすみがうら市立上佐谷小2年)
▽茨城新聞社長賞 古谷宗嗣(常陸太田市立金砂郷小3年)
▽茨城放送社長賞 榧場理留(境町立猿島小5年)
▽銀賞 菊池陽南、飯岡橙生、内田悠、橋本蒼真、山内美海、菊地美央、兼山杏、大山裕瑚、佐藤陽斗、柴田健琉、メルビンサズキ、入野翼
▽最優秀学校賞 常陸太田市立金砂郷小
▽審査員奨励賞 常陸大宮市立緒川小



次の記事:小中学校再開を延期 13市町村に拡大

全国・世界のニュース

2020 年
 4 月 6 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス