2020年2月23日(日)

活用進む廃校 “第二の人生”へ復活

【AD】

黒板が残る元教室で野菜が水耕栽培され、かつての図書室はプロサッカークラブのミーティングルームに-。県内の廃校が“華麗なる復活”を遂げている。少子化による統廃合で、学びやでなくなった元学校の活用が模索されている。“学校の第二の人生”を取…


  • 記事全文591文字(あと361文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 4 月 6 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス