2020年3月17日(火)

最後の卒園式、8人巣立つ 潮来・延方幼稚園 園児ら保護者に感謝の言葉

元気よく歌を歌う卒園生ら=潮来市小泉
元気よく歌を歌う卒園生ら=潮来市小泉

統合のため、今月末で閉園する潮来市小泉の市立延方幼稚園(方波見守一園長)で14日、卒園式が行われ、園児8人が保育証書を受け取った。

卒園式は、新型コロナウイルス感染防止のため、必要最小限の場面以外はマスクを着用して行われた。最後の卒園生となる8人は、1人ずつ丁寧にお辞儀をして入場。方波見園長から保育証書を贈られると、保護者の方に向き直り、「お弁当を作ってくれてありがとう」「送り迎えをしてくれてありがとう」など、思い思いに感謝の言葉を述べた。

方波見園長は式辞で「優しい心を持ってあいさつを忘れず、小学校でも元気いっぱいに過ごしてください」とメッセージを送った。

卒園する浅村心織君(6)は「幼稚園では、外で縄跳びをしたのが楽しかった。(なくなるのは)寂しいけど、小学校で勉強を頑張りたい」と話していた。(石川孝明)



次の記事:飲酒中に口論...男性、腹を刺され死亡 43歳妻逮捕

全国・世界のニュース

2020 年
 9 月 19 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス