2020年3月18日(水)

《新型コロナ・感染拡大防止》日立製作所・水戸事業所 25日まで1000人自宅待機

男性社員の感染が確認された日立製作所水戸事業所=17日午後6時5分ごろ、ひたちなか市市毛
男性社員の感染が確認された日立製作所水戸事業所=17日午後6時5分ごろ、ひたちなか市市毛

日立製作所は17日、新型コロナウイルスの感染が確認された水戸事業所勤務の男性が働いている5階建ての建屋を全館閉鎖し、就業していた従業員約千人を在宅勤務や休暇などで25日まで自宅待機とした。建屋は消毒する予定。

建屋では鉄道車両電気システムと信号システムの設計・開発などを行っている。男性は通常、5階フロアで勤務しており、この階では約150人が働いていた。

同事業所はエレベーターやエスカレーター、鉄道関連事業の開発や製造を担う。製造ラインや研究棟、物流倉庫、食堂などがあり、事業所全体では約3500人が勤務している。

同社は男性の行動歴や濃厚接触者について詳細を調べている。製品の搬出入などを行う取引業者とも連絡を取る。広報担当者は「これからも対策の徹底、強化を図っていく」としている。



次の記事:茨城で新たに37人感染 中等症が3人

全国・世界のニュース

2020 年
 12 月 4 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス