2020年3月26日(木)

避難時検査の34カ所、茨城県公表 東海第2事故想定

【AD】

日本原子力発電東海第2原発(東海村白方)の事故を想定し、茨城県は25日、原発30キロ圏内の住民が圏外に避難する際に行う避難退域時検査(スクリーニング)の実施場所34カ所を決定、公表した。

国の原子力災害対策指針に基づく決定で、県が対象市町…


  • 記事全文962文字(あと732文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 4 月 9 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス