2020年3月28日(土)

JA常陸 新1年生へ交通安全帽子 常陸太田市に寄贈

JA常陸の豊田啓寿常務理事(左)から石川八千代教育長に交通安全帽子が手渡された=常陸太田市金井町
JA常陸の豊田啓寿常務理事(左)から石川八千代教育長に交通安全帽子が手渡された=常陸太田市金井町

JA常陸(秋山豊代表理事組合長)は、常陸太田市に新入学児童用の黄色い交通安全帽子を贈った。安全帽子は4月に市内の各小学校で行われる入学式で新1年生に手渡される。

新入学児童の交通事故を防ごうと、毎年寄贈しているもの。市内の小学校全12校に入学する新1年生297人分を贈呈した。

JA常陸の豊田啓寿常務理事は「将来の財産ともいえる新入学児童に対して交通安全と啓蒙(けいもう)に役立ててもらえれば」と目録を手渡した。

同市の石川八千代教育長は「子どもたちの交通安全の意識を高め、ドライバーには子どもたちの存在を確認できる目印になっている。大事に使わせていただきたい」と謝辞を述べた。(飯田勉)



次の記事:県内の感染者 16日連続ゼロ 1人退院 

全国・世界のニュース

2020 年
 5 月 25 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス