2020年3月28日(土)

《紙上桜めぐり》石畳の参道覆う「雲海」 潮来

【AD】

雲海のように連なるサクラが、石畳の参道を覆う。潮来市潮来の長勝寺(谷明生住職)は、源頼朝が創建し、後に水戸光圀が再興したとされる由緒ある寺。かやぶき屋根の本堂に通じる参道沿いには、約20本のソメイヨシノが立ち並…


  • 記事全文240文字(あと168文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 5 月 28 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス