2020年3月31日(火)

水戸茨城イニシアティブ 茨城放送持ち株比率45.83%に引き上げ

【AD】

茨城放送(水戸市、北島重司社長)は30日、筆頭株主でグロービス経営大学院学長の堀義人氏が取締役オーナーを務める水戸茨城イニシアティブ(東京)が持ち株比率を35.12%から45.83%に引き上げたと発表した。持ち株比率は同じく堀氏が取締役オーナーで、10.0%の2位となる茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント(水戸市、山谷拓志社長)と合わせ、過半数となった。

水戸茨城イニシアティブは昨年11月に、朝日新聞社と日刊スポーツ新聞社が保有する全株式を取得、茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメントは県保有株式の一部を取得した。堀氏は昨年12月に茨城放送の非常勤取締役、山谷氏は非常勤監査役に就任している。



次の記事:県内の感染者 16日連続ゼロ 1人退院 

全国・世界のニュース

2020 年
 5 月 25 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス